ゲーム

ソシャゲ離れの今こそ「ダンキラ!!!」をおすすめする8つの理由

2019/12/07 [最終更新:2019/12/29]

ソシャゲ離れの今こそ「ダンキラ!!!」をおすすめする8つの理由

    この記事をシェア!

世に溢れるスマホアプリ、楽しんでますか?!
ランキングだのガチャだの疲れないですか!?
脳死周回プレイ、楽しいですか!?

ひとつでも「NO」か当てはまった方は「ダンキラ」の世界に是非踏み入れてみてください!

※当記事は紹介の為にゲーム内スクショを使用しています。問題がございましたら画像を全て下げますのでご一報ください。

ダンキラ!!! – Boys, be DANCING! とは?

2019年5月21日より、KONAMIから配信されているイケメン育成系音楽ゲームです。
全18人のダンサーがリズムに合わせてキレッキレに踊ってくれます。

途中で発動できる「キラートリック」(必殺技のようなもの)では、キャラクターの新しい一面も楽しめます!

恒常以外の衣装(ウェア)もあり、眺めて楽しい叩いて楽しい音楽ゲーム、なのです!

そしてメインストーリーはなんとフルボイス!

↑表情、ポーズも細かく動いてくれるので退屈しません!!

【おすすめその1】ホビアニ、少年漫画みたいな世界観が楽しい

キラキラした女性向けゲームが合わない!!!とお嘆きの方に朗報。
ダンキラは、ホビアニや少年漫画のようなノリで物語が進みます。
理不尽はダンキラで解決するという、なんとも朝アニメ感強い展開が繰り広げられるのです。とにかくハチャメチャで、「トンチキ」という単語に敏感な方に大変おすすめです。(本筋は、青春スポ根系ですw)


↑ダンキラ大好きソラくん。主人公ポジション。


↑作中でマグロに可能性を感じ始めるシキくん。


↑B.M.C.のチームメンバーは隕石を降らせることができる


↑やばいモブおじさんも登場(モブキャラにもボイス付き)

【おすすめその2】キャラクターが個性豊かでかわいい


ダンキラのキャラデザは可愛らしく、イラストも大変綺麗です。
元気っ子、眼鏡くん、かわいい系から、オネエ様、筋肉兄貴まで幅広く揃っているのでお気に入りの子が見つかるはず!!


カードストーリーやイベントストーリーでは「この子、実はそんな趣味があるの!?」といった驚きの一面も楽しめるので、ますます愛着湧くこと間違いなし!

どのチーム、どのキャラも満遍なく人気があるのですが、その中でもシアターベルは女子人気が高いかもしれません。いわゆる、少女漫画や乙女ゲーでメインキャラになりそうなイケメンなのです。

お気に入りの子を見つけてください!

【おすすめその3】曲がとにかくかっこよくてノリノリ!

ダンキラはイケメンを踊らせる音ゲーの中でも一際違う点があります。
それは、楽曲がキャラソンではなく、ジャンル豊富なダンスミュージックなこと!

メインチームである「メリーパニック」の曲が女性ボーカルでめちゃくちゃびっくりしましたね。

各ユニットに合った曲、雰囲気重視の曲などなど、いろんなパターンが楽しめます。

そして驚きなのが、キャラクターがヌルヌル動くこと!こんなに踊るゲームある!?


↑4レーンなのも叩きやすくて丁度よい

そして身長差のあるキャラ同士も当たり前のように触れ合って踊ってくれます。

3Dについて詳しくないのですが……キャラクターを触れ合わせるには相当技術が必要なのではないでしょうか?
同じ振り付けでも微妙に差があるのも大変細かいです。

ちなみに2019年12月現在は、13曲遊べます。
少し物足りないですが、我々の応援次第でもっと増えていくでしょう!!

【おすすめその4】イベントがポイント制で楽

女性向けゲームによくあるシステムといえば…イベントランキング。上位にランクイン出来れば必ず報酬が貰えるシステムです。ポチポチ作業が多く、時間だけが奪われて虚無になってしまうことも……。

ですが、ダンキラは違います!2019年12月現在、ほとんどのイベントがポイント報酬なのです!!

イベント終了期間までに特定のポイントを稼げば、無課金でも報酬が簡単にゲット出来てしまいます。

コーチレベルが上がれば上がるほどスタミナ上限が増えるので、頑張れば頑張るほど楽になっていきますよ!

そして報酬の☆4、☆5カードには、もちろん専用のキラートリックあり!推し以外も集めたくなりますね♪

肝心な作業ですが、音ゲーを遊ぶだけでOK。虚無ポチポチはありません!!!集中して時間が取れない場合はオートチケットでスタミナ消費するのもアリ!
特攻があれば1〜2日で☆5をゲット出来ることも!?

頑張った分だけちゃんと報われるのでやりがいがあるし、全然追い込まれないので過酷さも無いことが安心ですね!!

ゲームに時間があまり取れない方も自分のペースで遊べちゃいます。


↑2019年11月のポイント報酬☆5だった九十九くん。人間飛行機で世界一周を目指します

※<フォロワー情報>過去に一度ランキング制あり。今後もランキング制が再度行われる可能性は無くはない。

【おすすめその5】ガチャ天井が緩い

ダンキラで1番の驚きといえば、ガチャ天井の低さ。
他のソシャゲでは天井300連(10連30回)が多いと思いますが、ダンキラは違う!!!

聞いて驚け!
ダンキラはガチャ天井40連(10連4回)だ!!

つまり、無課金でも石を貯めておけば欲しい子を必ずお迎えできる超超超安心設計!
初めて知った時は優しすぎてびっくらこいた。すげえや!!!

30連したけど出なかった!10連分だけ課金しよう……このスタイルでもOK!課金への罪悪感が他アプリより圧倒的に少なく済みます!

(そして廃課金へ…)

※ガチャの種類によっては天井が異なります(70連など)

【おすすめその6】低レアカードにも価値がある!

ガチャでは☆3〜☆5が排出され、美麗イラスト・キラートリックは☆4、☆5のみに付きます。
じゃあ☆3は全く無意味じゃないか!
…そんなことありません!!!
各カードには、カードストーリーやボイスがついてきます。
推しキャラのストーリー、ボイスを楽しむには☆3もゲットする必要があるのです!
☆3はとりあえずガチャ回せば出るので、気楽に集められますね!

限界突破を重ねると、アイテムがたくさんもらえる「アドレナリンバースト」が発動するので、限界突破しても、損にはならないのです!

※<フォロワー情報>2019年ハロウィンガチャ、クリスマスガチャでは、全キャラが☆3で登場。しかも、全員ハロウィンウェア付き!排出率の高い☆3にも衣装が付くのもダンキラの恐ろしいところです。

【おすすめその7】やり込み要素「ソウルリンク」が楽しい


「このキャラとこのキャラがお話したらどんな感じなんだろう?」
これ、ダンキラでは全て見れます!!!

違うチームのキャラ同士でも、一見接点無さげなキャラ同士でも、「ソウルリンク」を上げることでストーリーを解放できるのです!!!

ソウルリンクは、同じチームで踊らせたり、キラートリックのパートナーに選んだり、プレゼント(ドロップアイテム)を使うことで上げることができます。

もちろんイベントを走る時もソウルリンクを上げられるので、イベント報酬を狙いつつソウルリンクストーリー解放も出来ちゃいます!

頑張れば頑張るほど報われる、それがダンキラ!

【おすすめその8】有償ウェア(衣装)がめちゃくちゃ安い!

3Dキャラクターが登場するゲームの見どころといえば、数千円出してやっと衣装1着買えるゲームもありますね。推しチームの3人だけでも揃えたいのに!さすがに万越えはちょっとな……。
とお嘆きの方に朗報!!

ダンキラでは、有償ウェアを1着約1600円で購入できます!(2019年12月現在)

フォーマルでかっこいい黒スーツ!ネクタイは個人カラーになっています。どの曲を踊らせてもかっこよく決まりますね!

キャラクターによってはボタンを閉めていなかったり、ちゃんと個性を活かしているのもポイントです。コピペじゃあないんだよ!!!

このお値段なら、課金に抵抗がある方でもとりあえず1着買いやすいですね!

【まとめ】ダンキラやろうぜ!

魅力的な楽曲!個性豊かなキャラクター!楽しいやり込み要素!やりやすいイベント形式!

ダンキラはユーザーの「これがほしかった」をぎゅぎゅっと詰めた素晴らしい作品です。

他人と競うソシャゲに疲れた!推しが出ないガチャ課金はもう嫌だ!

そんな人にこそ本当におすすめしたいアプリなのです。

基本無料といえど、ユーザーの課金ありきのスマホゲーム。
これまでお伝えしてきたように、ダンキラでは
仕様に納得して課金できるシステムになっています。
むしろ、ここまで優しいので運営にお布施をしたくなること間違いなしなのです。

キレながら課金するのはもうやめよう!

遊んでハッピー、少し課金すればもっとハッピー、運営もハッピー。ハッピーな運営は更なるハッピーをユーザーに還元。

ダンキラは良い循環を保てたホワイトアプリゲームなのである!!!!!

>>ダンキラ公式サイトはこちら

    この記事をシェア!