生活

コロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナ

2020/03/30

noimage

    この記事をシェア!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行から数ヶ月。
未だに収まっていないどころか、日に日に感染者が増える一方。
日本国内は自粛自粛の嵐。
私、そろそろ疲れました…。

※これは個人の気持ちを書いただけの記事です。最新情報は各自確認しましょう

奪われた春

最初は少し大袈裟に感じていたコロナ報道。
段々エスカレートしていって、卒業式自粛が起きる学校が出てきて…。
ライブや展示などのイベントも自粛。
春休みでお出かけを予定していた人も多いはずなのに、USJなどテーマパークも休園。
屋外とはいえ人が集まる花見も控えたほうが良い…。
そして今年の一大イベント、東京オリンピックは延期決定。

なのに仕事には行けという日本。

なんだか異常な気がしてきました。

でも何をどうすれば正解なのか私にはわからない。

私は現在無職なのですが就職活動もままならない状態です。
何より、移動が制限されているし…
そもそもこんな時期に人を雇いたい企業ってどうなんだ?という疑問もあります。

元々インドアなので自宅待機は苦じゃないです。
ですが、知人に会うにはやはり市内に出るしか手段がありません。
これを不謹慎だの自粛しろだのたるんでいるだの批判されてしまったら
閉塞感でだんだん心が崩れそうです。

結局感染が怖くて会うのは延期になりましたが…。

ニュースもほんとに見たくない。
見えない恐怖と毎日戦って 意味のない人間同士の争いを見せつけられて
収束の兆しは見えなくて。
気分は沈む一方です。

もちろんこんなに苦しいのは私だけじゃなくて、家族も、隣の家の人も
ネットの知らない人だって、みんな苦しんでいます。

どこかの誰かが言っていた
「なんでもないようなことが幸せ」という言葉が今ならわかります。

いつになったら平穏な日常に戻るんだろう。
どうすれば感染者は減って、治療も進むんだろう。
なんにもできない自分が辛い。
せめて自分の身は自分で守って生きていかなきゃいけない。

今出来ることって、なんだろう?
自分はたまたま、このタイミングで無職になっている。命を考えれば、不幸中の幸いなのではないだろうか……。

どうか理不尽な死は迎えたくないので

どうにか生きていこうと思います。

「自分は大丈夫」というよくわからない根拠のない自信はやめてください。

1日1日感謝しながら慎重に生きましょう。

皆さんもお気をつけて…!

    この記事をシェア!