創作活動

ポイピクとは?評価に疲れた絵描きにおすすめ。壁打ちとの違いも比較

2019/05/13 [最終更新:2019/08/14]

ポイピクとは?評価に疲れた絵描きにおすすめ。壁打ちとの違いも比較

    この記事をシェア!

Twitterだといいねが来ない…自分の絵ってこんなにダメなの?と凹んで疲れたあなたこそポイピクやってみませんか?!

実際に使ってみた感想を綴っていきます。

ポイピクとは?

イラスト投稿SNSです。スマホアプリ、Webブラウザから閲覧可。
完成しなかったイラスト、作業途中のイラスト、過去絵など、なんでも適当に投げられるので気楽!

いいねもRTがなく、コメントすらありません。フォローはありますが非公開フォローのみ。フォロワー数マウント!いいねRT数マウントに疲れることがないんです!!!やったー!

フォロワー限定だったり、ワンクッションだったり、公開範囲を設定できるのもポイント。全体公開以外は検索避け対応!!な、なんてありがてえの……!

Twitterとの連携もできるので「ポイピクやってまーす」という自動ツイートも設定できます。

いいねの代わりに「リアクション」

ポイピクには「リアクション」があります。いわゆるいいねです。
投稿に対して絵文字で気持ちを伝えることができます。

いいね無いって言ったじゃないか!!結局いいね疲れするやつじゃん!!!と思ってしまった方すみません……でもでも!このリアクションは使わないように設定することもできますよ。ほんとに投下するだけの倉庫としても使えるのです!

ポイピクを実際使ってみた結果

Twitterではほぼ反応のない私の一次創作!!!まあ、そんなものでしょう。

ですが、ポイピクなら

こんな風に匿名でリアクションが貰えますー!!
(絵と通知画面が一致してませんすみません)

作業途中の絵だって!誰かがそっと優しさをぶつけてくれます!

優しい世界かよ!!
ありがとう!モチベに繋がります!!!

ポイピクと壁打ちの違い

ポイピクに似たサービスとして「かべうち」があります。最初こちらにしようと思いましたが、私はポイピクの方が合いました。

大きな違いとしては、
・ポイピクはアプリがある、かべうちはブラウザのみ
・ポイピクは絵文字によるリアクションができる、かべうちは評価なし

でしょうか。かなりわかりやすい比較表を作成してくださってる方もいるので、是非調べてみてくださいね。

個人的には!ポイピクの方が操作も楽だし好きだなぁと思います。

気になった方、是非是非やってみてくださいね!

    この記事をシェア!