レビュー

1部から自分の本が作れる!製本直送を使ってみた。

2018/02/15

1部から自分の本が作れる!製本直送を使ってみた。

    この記事をシェア!

皆さん、本って作ったことありますか?漫画やイラストを描く人なら、1度は業者さんに頼んで綺麗に製本してもらいたいですよね…。
でもほとんどの業者さんは20部、30部からの受付が多くて、自分や身内用の本として作るにはハードルが高い……。

そこで!なんと1部から本を作ってもらえる「製本直送」さんを利用してみました!

製本直送は1冊から気軽に作れる


これは数年前に作ったほぼ身内用のオリジナル落書き集ですw

1冊から、ってすっごく嬉しいですね。
自分や身内用だけで良い!
たくさん作って全部失敗していたら怖いので、試しに作る!
比較的お安くつくってもらえます。
入稿はPDFなので、とりあえずサイズとページ順さえ合えば大丈夫。
配達を普通便(追加料金なし)にしても一週間ぐらいで届いたので、早い!数年前からお世話になっています。
紙の種類がたくさんあって迷うのですが、108円で用紙サンプルが貰えますよ!(製本した本と一緒に貰うなら60円)

やっぱりデメリットもある

どれだけ注文しても単価は同じなので安くならない

10部前後の製本ならほんとにお得で気軽に注文できるのですが、複数注文しても特に割引がありません。(200部とか、3桁になるとオフセット印刷にしてもらえるかもしれませんが)
なので、20部以上なら割引適用の業者の方が良い場合もあります。

同人誌印刷の場合、拒否されるジャンルがある

詳しくは公式サイトを見ていただきたいのですが、特定のジャンルは拒否されることがあります。(著作権が厳しいジャンル)

思っていたより表紙の紙が薄め

厚めの紙とグロス加工を指定しても、思っているより薄いなと思いました。時間が経つと紙がカールに…。。身内用ならそんなに問題ないですが、気になる方は注意。また、注文の仕方によってはしっかりしたものが作れるのかもしれません。

まとめ

はじめて本を作る!
試しに製本したい!
そんな方はとりあえず試してみては?
中綴じ印刷なら比較的安く作れますよ♪

    この記事をシェア!