サービス

【コピペで簡単】Twitterのいいね、RT、リプ数をTLで見えなくする方法

2019/07/20 [最終更新:2019/08/14]

【コピペで簡単】Twitterのいいね、RT、リプ数をTLで見えなくする方法

    この記事をシェア!

タイムラインのいいねマウントにうんざりするみんな~~~!
嫌なら見るな!!数字を隠そう!!!今回はPCのやり方をメモしておくぜ!

Stylusという拡張機能を入れよう

PCブラウザ Google Chromeの拡張機能を入れます。
ブラウザの表示をCSSで書き換えよう!
CSSとは、簡単に言うとサイトの表示を整える言語です。難しくないよ!

※拡張機能の導入は自己責任でお願いします。

私はStylusという機能を入れています。

導入したら、拡張機能を有効にしてください。ブラウザ右上にアイコンが出るはず!

StylusにCSSを書こう(コピペOK)

Twitterにログイン後、拡張機能のアイコンをクリックしたらこう表示されます。

「次のスタイルを書く」の下のURLをクリックすると、CSS編集画面が表示されます。

右側の大きなテキストエリアに以下をコピペしてくれ~~~!!!

/*いいねRTコメント数非表示*/
.r-qvutc0 .css-1dbjc4n .r-qvutc0 {
display:none;
}

コピペできたら、左の方の「保存」ボタンをクリックして、Stylusを閉じてください。

Twitterの画面に戻って、さっきのCSSがちゃんと有効になっていたら…
いいねRTリプ数がきれいに見えなくなるぞ~~~~!!!
ただし・・・注意点もあります!

CSS適用前↓

CSS適用後↓

ごめんなさい!違う箇所も消えちゃいます

まったく別の箇所ですが、この書き方だと他の表示も消えてしまいました…
それは、画面左の「ツイート」ボタンの文字!

CSS適用前↓

CSS適用後↓

いいねなどの数とは見た目が全然違いますが、同じクラス構造になっているみたいで認識されてしまいました…。
気にならないよ!という方はぜひさきほどの記述を活用していただきたいです。

駆け足でしたが、とりあえずこのへんで!
その他非表示にしたい箇所がある場合、ぜひTwitterでわたしにリプ送ってください!非表示にできるか調べてみます。
zakiblogTwitterはこちら

    この記事をシェア!

関連記事